これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

ボンフォームの「サポートクッション癒し空間 低反発変形マルチ円柱タイプ」を購入

time 2016/03/30

ワークチェア用にボンフォームの「サポートクッション 癒し空間 低反発変形マルチ円柱タイプ」をホームセンターのジョイフル本田で購入。価格は税込みで498円でした。

ニトリのワークチェア「スリット BL」背もたれの腰の部分が窪んでいて長時間座っていると腰が痛くなりそうな感じがしたので、窪んでる部分にクッションを置くことにしました。車でもこの手の低反発クッションを使ってるんですが、クッションを付けた方が腰の部分が疲れにくく感じるんですよね。

sponsored link

実際に使ってみて

「サポートクッション低反発変形マルチ円柱タイプ」使う時は円柱型にしてこんな感じで使っています。


この写真で言うと、楕円状のクッションのもう少し上の方に厚みがある方が良い感じかな。

実際に「スリット BL」との組み合わせで使ってみると、もう少しクッションに厚みがあっても良いかなって感じはします。車のシートと違ってニトリのワークチェア「スリット BL」は背もたれの部分が窪んでいるせいか、10センチ程度の厚さのクッションだと腰の部分が軽く当たる程度でちょっと物足りない感じなんですよね。

もちろん何も置かないよりは楽な感じはしますけど、クッションが腰に当たる・少しクッションに食い込む程度の感触で、せっかく低反発なのに沈み込むような感触までは無いんですよね。何もない状態よりは楽な感じはしますが、あまり腰痛予防的な効果が無さそうなら買い替えようと思います。

カー用品店を探した方が良かったかも

このクッションホームセンターのジョイフル本田で購入したんですが、普通の座布団や腰痛予防的な機能があるクッションが置いてある売り場には、座面に敷く座布団みたいなタイプのものしかありませんでした。

カー用品のコーナーを見てみると、3種類くらい腰の部分に当てられるタイプの低反発クッションがあり、もう少し厚みのあるタイプのクッションも1つありました。

ただ、厚みのあるタイプのクッションは形が微妙で背もたれの腰の部分が窪んでいる「スリット BL」には合わなそうな感じがしたのと価格が3,000円台とちょっと高かったので、498円で円柱タイプの「サポートクッション低反発変形マルチ円柱タイプ」にしました。

でもジョイフル本田のカー用品コーナーには腰に当てるタイプのクッションは全部で3種類くらいしか無かったので、この手の車のシート用クッションを買うなら、ホームセンターよりもカー用品店に行った方が品揃えが良さそうです。

<おススメ記事>

ニトリのワークチェア「スリット BL」購入

sponsored link



sponsored link

アーカイブ