これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

ドスパラのノートパソコン「Critea DX11-H3 SSD」購入

time 2017/01/25

ドスパラのノートパソコン「Critea DX11-H3 SSD」を昨年末に購入しました。

「Critea DX11-H3」はドスパラの15.6インチのノートパソコンの中では一番安いビジネス向けのモデルって感じですね。

sponsored link

主なスペックは

OSはWindows10 Home 64bit

ディスプレイは非光沢の15.6インチワイド(1,366×768)

CPUはCore-i3-6100U(デュアルコア2.30GHz)

メモリーは8GB

DVDスーパーマルチドライブ搭載

ってとこですね。メモリとSSDをカスタマイズで増やしています。

これで本体79,574円+送料2,160円で合計81,734円になりました。メモリーとSSDを増やして80,000円ってのは安いと思いますね。

「Critea DX11-H3 SSD」を使ってみて

CPUのCore-i3-6100Uっていうのは性能的にはどうなんだろう?って不安もあったんですが、メモリ8GB&SSD512GBにパワーアップしたからか動作が遅いと感じる事はありません。

電源ONでパスワード(パスコード)を入力してからパソコンが使えるようになるまでは20秒~25秒程度。HDDのデスクトップパソコンだと25秒じゃまだBIOSを呼び出せる画面が表示されてます。

それにHDDだと電源ONでウインドウズのデスクトップ画面が表示されるところまでいっても、起動直後はHDDへのアクセスが長く続くので、すぐには使えないですよね。

基本的にインターネットやメールがメインで、ゲーム等の重いソフトを動かしたりすることも無いせいか、動作には全く不満はないですね。

バッテリーの減りは意外と早いかな?まだそんなにハードに使ってはいないんですが、バッテリー充電100%の状態からネットサーフィン約30分とYouTubeの動画視聴30分で70%まで減りました。

15.6インチなんで出先で使うってのも考えにくいですが、100%充電してあれば2時間程度は使えそうですね。

ディスプレイの大きさとキーボード

買い替える前から分かっていた事だけど、問題なのはやっぱりディスプレイの大きさとキーボードですね。

ディスプレイはデスクトップパソコンで使っていた19インチ(4:3)と比べるとワイドとはいえ15.6インチなので縦方向の余裕がないのがちょっと使い難く感じるかな。

キーボードに関してはキータッチよりも、デスクトップパソコン用のキーボードと比べて、ノートパソコンだと手首の位置が高くなるのが違和感あるんですよね。

ディスプレイが小さくなった事については使い方を変えるしかないし、キーボードは馴れるしかないかな?どうしてもだめだったらデュアルディスプレイ&外付けキーボードにしようかと思ってます。

まあ以前も14インチや15インチのノートパソコン1台だけでネットから仕事の簡単な書類作成などをしていたこともあるので、使えないって事は無いと思いますけどね。

☆ドスパラWeb通販プログラム☆

<おススメ記事>

ノートパソコンが欲しい

液晶ディスプレイの音が出なくなった

「Chromebook C720」

sponsored link



sponsored link

アーカイブ