これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

EPSONカラリオの2016年モデル

time 2016/09/06

k20160906

カラリオプリンター http://www.epson.jp/products/colorio/

今年プリンタを買い替えようと思ってるんですが、EPSONのプリンタ「カラリオ」の2016年モデルが9月1日に発表されてました。発売されるのは9月半ばから10月あたりになるみたいです。

「カラリオ」の2016年モデルは4機種で、

2.7型タッチパネル搭載のA4複合機「EP-879A」(6色染料インク)が市場想定価格3万円台前半、

4.3型タッチパネル搭載でA3にも対応した複合機「EP-979A3」(6色染料インク)が市場想定価格3万円台半ば、

1.44型液晶モニタ搭載のA4複合機「EP-709A」(6色染料インク)が市場想定価格1万円台半ば、

液晶モニタ無しA4複合機「PX-049A」(4色顔料)が市場想定価格1万円台前半、

葉書印刷に特化したキーボード付プリンター「宛名達人 PF-81-2017」(4色染料)は市場想定価格は5万円台半ばになるみたいです。

その他、カラリオ以外のプリンターには高性能「Colorio V-edition」シリーズの4.3型のタッチパネル液晶搭載A4複合機「EP-30VA」(6色染料)市場想定価格4万円台後半、

フチなし印刷&エコタンク、1.44型カラー液晶搭載のA4複合機「EP-M570T」(4色染料)は市場想定価格4万円台後半、があるみたい。

高性能の「EP-30VA」とビジネス向けの「EP-M570T」って感じなのかな。

sponsored link

買うなら「EP-709A」かな

ざっと見た感じ、自分が買うとしたら「EP-709A」が最有力候補、奮発して「EP-879A」かな。今使ってる「PX-402A」(4色インクで液晶モニタ無し)に近いのは「PX-049A」かな。性能的にはこれでも不満はないと思うけど、なんだかんだ言って液晶パネルはあった方が使いやすいんだよね。

EPSON以外のプリンタだと、Cannonは本体がデカイのでパス(置き場所が狭いんです)、父も使っているbrotherはカラー印刷でのインクの減りが速い気がするのと、EPSONやCannonと比べるとインクの入手性が劣るのがちょっと気になります。

Cannonのモノクロレーザーやコピー機は使った事もあって特に悪いイメージもないし、本体がもう少し小さくなればCannonのインクジェットプリンタも使ってみたいんですけどね。

ただ実際に買い替えるのは今使っているEPSONのプリンタ「PX-402A」のインクが無くなってからなので、買い替えるのは来月以降になりそうですけど。

イメージキャラクターは吉田羊

EPSONのプリンタ、今年の広告には女優の吉田羊さんが起用されてるんですね。

今までカラリオの広告は女性アイドル(去年?一昨年?あたりはAKBの娘だったような)とかが多かったので、40代の女優さんはちょっと意外な感じ。EPSONでもオフィス・ビジネス向けは米倉涼子さんが起用さてますけどね。

全然関係ないけど吉田羊さんって、何となく原田知世さんと似てますよね。原田知世さんを強めにしたというか、目をパッチリさせてちょっとキツメにした印象。でもそれは演じていた役の印象もあるかもな。

<おススメ記事>

PX-402Aのインクカートリッジを交換

「カートリッジE ブラック」と「LC11-4PK」を購入

EPSONプリンタ用インクカートリッジ「IC4CL46」購入

sponsored link



sponsored link

アーカイブ