これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

EPSONのプリンタ「EP-709A」購入

time 2017/09/20

EPSONのプリンタ「EP-709A」と6色の純正インク「ITH-6CL」をケーズデンキで購入。

ケーズデンキの5%割引込みで「EP-709A」は8,700円、「ITH-6CL」は5,549円、それと古いプリンタのリサイクル料金として540円、合計14,789円しました。

プリンタはbrother「DCP-J567N」を去年の11月末に購入したばかりだったんですが、「エラーメッセージ」が頻発するようになりなかなか印刷ができないので思い切って買い替えちゃいました。

デジカメで撮った写真をL判3枚印刷するだけなのに、「インクカートリッジが取り付けられてない」とか「用紙のサイズが違う」「用紙が詰まっている」だとかエラーメッセージが表示されて30分以上かかって1枚もちゃんと印刷できないんですよ。

実際にはインクカートリッジも取り付けられてるし、用紙のサイズが違ったり、詰ってるってことも無いんですけどね。

自分が使い方を分かってないだけかも知れませんが、故障してるのか、設定が間違ってるのか・・・遊びで撮った写真なら少し時間がかかっても構わないけど、仕事で使うものだとそうはいきませんからねぇ。

sponsored link

EPSON「EP-709A」にした理由

仕事ですぐに印刷したかったので「本体10,000円以内」と予算だけ決めてケーズデンキに行き、コンパクトで価格も安めだった「EP-709A」に決めました。

brotherは「DCP-J567N」の調子が悪いから買い替えるので今回は除外することに。

Cannonのプリンタも良さそうなのがあったんですが、価格も少し高めの12,000円程度でプリンタ本体もちょっと大きめなんですよね。

プリンタの置き場所が狭いので小振りで無線LANにも対応し、2016年モデルで価格も税込み10,000円以内に収まるEPSON「EP-709A」に決めました。

6色インクなんでランニングコストはどうかな?って気もしますが、写真がきれいに印刷できるならランニングコストが多少高くついても仕方がないと思ってます。

EPSON「EP-709A」を使ってみて

「EP-709A」と「DCP-J567N」の比較になりますが、「EP-709A」の写真印刷スピードは結構早く、音も多少は静かになった感じ。

全体的に性能が上がった感じですね。

過去にデジカメで撮影した画像をL版に印刷してみました。

設定はEPSON用紙

印刷品質は標準

印刷用紙に合わせて拡大 フチなし

で、「DCP-J567N」の時と同じ画像(成田山で撮影したもの)を印刷したら15秒ほどかかりました。

フチなしとフチありやその他の細かい設定に違いもあるかも知れませんが、「DCP-J567N」だと30秒ほどかかっていたので2倍くらい早くなってる感じですね。

用紙をセットするトレーは2段になっていた「DCP-J567N」と違い、1段のみで更にサイズの調節だけでOKなので使いやすいかな。

DVD等のレーベル印刷も可能

印刷の品質やスピードには不満はないけど、純正のインクが6色セットで5,600円位してるのでランニングコストが気になります。

まあ自分の場合写真印刷はそんなにしないので、文書の印刷等も含めてどのくらいの頻度でインクを交換する必要があるのかってところですね。

こればっかりは実際に使ってみないと分かりませんけども。

今のところ不満があるとすれば、液晶画面が小さいので表示される文字が少し見にくいことくらいですかね?

<おススメ記事>

brotherプリンタ「DCP-J567N」購入

EPSONカラリオの2016年モデル

PX-402Aのインクカートリッジを交換

sponsored link



sponsored link

アーカイブ