これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

「ESETファミリーセキュリティ」購入

time 2016/01/29

ESETファミリーセキュリティ」3年版(5台利用可能)を購入。買ったのはダウンロードでは無くパッケージ版で、価格は4,300円(楽天 税込)でした。

今までウイルス対策ソフトは「ウイルスバスタークラウド」を使ってたんですが、同じ3年契約で比べても「ESETファミリーセキュリティ」は4,300円で5台までなのに対して、「ウイルスバスタークラウド」は約10,000円で3台まで。「ESETファミリーセキュリティ」は評判も良さそうだし、価格も安く利用可能台数も多いので乗り換えてみる事にしました。

sponsored link

「ESETファミリーセキュリティ」のインストールと設定

「ESETファミリーセキュリティ」のインストールと設定の流れは

1.「ウイルスバスタークラウド」をアンインストール

2.パソコンを再起動

3.「ESETファミリーセキュリティ」をインストール

4.オンラインユーザー登録

5.アクティベーション

で終了です。

k20160129-2

ちょっと分かり難かったのが4の「オンラインユーザー登録」から、5の「アクティベーション」のあたりです。

自分は「購入コード」と「シリアル番号」の2種類があるのを間違えて登録しようとしてました。マニュアルにも「購入コード(またはシリアル番号)」なんて書きになってて、この2つを混同しやすいと思います。

パッケージ版の場合、「オンラインユーザー登録」と「アクティベーション」は

1.インストール後に「オンラインユーザー登録を行う」をクリックして、パッケージに同梱の「購入コード」を入力して「ユーザー登録の開始」をクリック。

2.ブラウザが起動し、登録するメールアドレスを入力すると「シリアル番号・ユーザー名・パスワード取得用URL」へのリンクが貼られたメールが届くので、そのURLをクリック。

3.「ユーザー登録ページ」が表示されるので名前や住所、任意のアンケートなどを入力、ユーザー情報を登録する。

4.ユーザー情報の登録が完了すると「シリアル番号」「ユーザー名」「パスワード」が書かれたメールが送られてきます。

5.メニューバーからESETの「製品のアクティベーション」をクリック。

6.送られてきたメールに記載されている「ユーザー名」「パスワード」を入力してアクティベーションをクリックすれば終了。

「ESETファミリーセキュリティ」を使ってみて

「ESETファミリーセキュリティ」をインストールしてまだ数日しか使ってませんが、普通に使えてますね。今まで使っていた「ウイルスバスタークラウド」と比べて特にパソコンの動作が重くなるような事も無く、動画なんかも普通に見れますね。

設定はデフォルトのまま、スマホ用の設定「ESETアンチセフト」はまだ設定しない状態で使っっています。

今まで「ウイルスバスター」を10年くらい使い続けてたけど、ウイルスが発見された事って1回しかないんですよね。しかも発見されたウイルスも自動で削除されたみたいで、自分はコンピューターウイルスのトラブルって経験無いんです。

以前は「〇〇ってウイルス対策ソフトは動作が重い・軽い」なんて言い方したけど、最近ではあまり聞かなくなりましたよね。普通にネット(ブラウザ)やパソコン(オフィス系ソフト等)を使う程度なら、あまり差が無くなってきてるのかな。

このまま「ESETファミリーセキュリティ」を使って特に不満も無ければ、次も3年版を更新してみようかと思います。

<おススメ記事>

「Chromebook C720」

sponsored link



sponsored link

アーカイブ