これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

スマホ1台かガラケー&スマホ2台持ちか

time 2015/08/23

中古ですが買ったばかりの「Xperia ZL2 SOL25」が1ヵ月半程で故障してしまい、スマホの契約をどうするか迷ってるんですよね。現在は「Xperia ZL2 SOL25」の前に使っていた「HTC J One HTL22」を使用中です。

現在はauガラケー+mineoデュアルタイプ(auプラン)と@nifty WiMAX(Flat 2年)を使っています。

sponsored link

違約金の掛からない解約のタイミング

auガラケーの「誰でも割」次回更新年月日 2015年11月(2015年11月に解約・MNPするなら違約金は掛からない)

mineoデュアルタイプ 利用期間12カ月目(2015年8月)今月までMNP転出手数料が11,500円(税別)で来月からは2,000円でOK。

@nifty WiMAXは申し込み日2014年7月9日で次期更新期間(解除手数料無料)2016年8月。解除手数料は12ヶ月目までは19,000円(税別)で13ヶ月目~24ヶ月目までは14,000円。

端末は新品が欲しい

中古で買った「Xperia ZL2 SOL25」が1ヵ月半で壊れてしまったので、今度買うなら保証のある新品のスマートフォンが欲しいと思ってます。でも新品のスマホとなると今契約してるmineoのauプランはちょっと難しいんですよね。

そうなると、@nifty WiMAXを解約してauスマホ1台にするか、auガラケー+ドコモ系の格安SIM(必要なら@nifty WiMAXも残す)かどちらかになるかな。

料金的には2台持ちが安上がりだけど2台持ちは結構めんどくさいし、自宅でドコモの電波がイマイチで通話が切れる事もあるんですよね。自宅でドコモの電波に問題が無ければ、ドコモ系格安SIMだけにしても良いんですけど。

auガラケーからスマホへ機種変更

一番簡単なのは月額料金は高くなるけど、auでガラケーからスマホに機種変更する事ですね。端末代金も分割が選べるので、初期費用も少なくて済みます。

auのAndroidだと電話カケ放題プラン2,700円+LTE NET300円+データ定額3(3GB)4,200円=最低でも7,200円。データ定額を5GBにしても8,000円。

中古と違って保証期間中なら端末が故障した場合のサポートもあるし、オプションの「安心ケータイサポートプラスLTE」(税別380円)も使えますからね。auのスマホにオプションを付けたり端末の代金も加えると10,000円近く行きそうだけど。

auガラケー+ドコモ系の格安SIM

auガラケー+ドコモ系の格安SIMの場合、月額料金が安くなるのが魅力ですね。今使っているmineoをauプランからドコモプランへ変更したとして

端末代金を抜かせばガラケーで約1,700円(税別)+mineoデュアルタイプの3GBで1,700円ちょっとで3,500円程。ドコモプランのシングルタイプ3GBなら900円なので2,600円くらいになります。必要ならこれに+@nifty WiMAXの約4,000円もプラスすれば6,600円~7,500円位になります。

ただドコモ系の格安SIMにする場合、現在使っている通話可能なmineoデュアルタイプをauプランからドコモプランに変更すると、プラン変更の事務手数料2,000円がかかりますが、端末は手元に「AQUOSPHONEsiSH-07E」があるので初期費用は少なくて済みます。

これなら初期費用も安く済みそうだし、@nifty WiMAXの契約を残しても、解約して違約金を払ってもそれ程気にならないかな?

自宅でドコモの電波が悪くなければ、ドコモ系の格安SIM1本でも充分だと思うんですけどね。ドコモ系の格安SIMなら海外メーカーの安いSIMフリー機が使えるし。海外メーカーの端末でも新品なら、ある程度の保証はあるんでしょうしね。

<おススメ記事>

mineoのドコモプランとau VoLTE対応

「Xperia ZL2 SOL25」が故障 その2

「BIGLOBE LTE・3G」のSIMカードを返却

sponsored link



sponsored link

アーカイブ