これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

mineo「プレミアムコース」と「通話定額30&60」

time 2016/06/01

k20160601

もう「遅い」とは言わせない!驚きの新サービス!mineo(マイネオ)「プレミアムコース」導入について http://www.k-opti.com/press/2016/press19.html

mineoが新サービスの発表会を開催し、専用帯域で混雑時にもスピードアップが期待できる「プレミアムコース」と、月額(税別)840円・1,680円でそれぞれ30分・60分の通話ができる「通話定額30」「通話定額60」を発表しました。

格安SIMも各社からいろいろなサービスが出てきましたね。「プレミアムコース」は格安SIM一番の弱点「通信速度」をどの程度克服できるのか興味があります。

sponsored link

「プレミアムコース」

「プレミアムコース」はお昼頃等の混雑する時間帯に専用帯域を使うことで(帯域あたりの)ユーザー数を減らして通信速度を上げる仕組み。価格や詳細はまだ決まってないみたいですが、まずはトライアルサービスとして開始し、9月からは正式にサービスが始まる予定。

この「プレミアムコース」は当たり前だけど価格と通信速度がどのくらいになるかによりますね。元々の料金が安いのがウリの格安SIMで、混雑し通信速度が定価する時間帯があるとはいえ、別途料金を払ってまでスピードアップしたいって人がどれくらいいるのかも気になるな。

自分もmineoのauプランを使ってるんですが、確かにお昼頃には通信速度が遅くなりますね。いつもって訳じゃないけどお昼頃の通信速度が遅くなる時間帯だとIP電話(ララコール)が通話不可のアイコンが表示される事もありました。

「通話定額30&60」

「通話定額30&60」は音声通話付きの「デュアルプラン」に対応したサービス。

「通話定額30」は月額840円(税別)で1ヶ月に30分までの通話が可能に、「通話定額60」になると月額1,680円(税別)で60分までの通話が可能になるんだとか。IP電話や専用アプリ方電話をかけるプレフィックス方式じゃないのは良いですね。

う~ん、これはちょっと微妙かな。通話料が通常の30秒20円(税別)と考えれば、割安にはなってるけど、DTIの月額780円(税別)で5分までの電話がかけ放題になる「でんわかけ放題」を見た後だとちょっと物足りなく感じますね。

自分がこの「通話定額30」を使うとしたら、3GBの通話付きプランで1,510円+840円(通話定額30)=2,350円(税別)。「かけ放題」程じゃないけど、通話料が840円近くかかってるなら悪くはないかな。

「持ち込み端末保障」

他に、今回のmineoの発表した新サービスでは有料の保証サービス「持ち込み端末保障」が気になります。

「持ち込み端末保障」は秋以降に予定されている新サービスで、mineoの新サービス発表会の資料?には「ご自身でご用意された端末も、mineoが保証するから安心」って書かれてるけど、どんなサービスなのかイマイチイメージがわかないなぁ。

有料の保証サービスといっても、修理をmineoがするのは無理っぽいですよね。ってことは「月額でいくらか払い続けてれば、端末が故障した時にmineoで取り扱ってるスマホを安く買える」とかになるのかな?

<おススメ記事>

DTI SIMの「でんわかけ放題」

FREETELの「データ通信料0円サービス」と「FREETELでんわ」

LINEのMVNO「LINEモバイル」

sponsored link



sponsored link

アーカイブ