これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

「arrows M02」の保証と「端末安心サポート」について

time 2015/12/13

mineoから「arrows M02」が届いたのとほぼ同時に契約や「端末安心サポート」の内容などが書かれている「通信端末購入通知書」が届きました。自分は一括購入で、オプションは「端末安心サポート」に加入しました。

mineo端末の保証期間は1年間(通信端末購入通知書に記載されている日から)。それ以降は修理は有償で、有料(税込み月額399円)の「端末安心サポート」に加入していれば免責額が1回目5,000円(税込5,400円)2回目は8,000円(税込8,640円)、3回目以降は修理代金の実費+手数料3,240円(税込)になります。

自分の場合、中古で購入した「Xperia ZL2 SOL25」が1ヵ月半程で故障してしまったので、今回購入した「arrows M02」では「端末安心サポート」に加入しています。auプランをAndroidで使っているんですが、auの場合SIMカードのサイズや端末・SIMのau VoLTE対応など色々な制限があって、中古の端末も買い難いし新品を購入し「端末安心サポート」にも加入してみました。

sponsored link

1年以上使うなら・・・

新品の端末には1年の保証期間があるので、1年以上使ってから何回修理をするかがポイントかな?399円×12ヶ月で1年で約4,800円、3回目からは実費になるって事を考えると「端末安心サポート」はちょっと微妙な感じもします。3回目実費って事は、「端末安心サポート」を2回利用したら、それ以降は月額料金を払い続ける意味が無いですよね。

新品端末の1年の保証期間中でも「無料で修理」の対象外になるケースもあるんでしょうけど、3万円台半ば程度のスマホを1年以上使っていて故障した時に万単位のお金がかかるって言われたら、下手に修理するよりも手っ取り早く低価格の端末に買い替えた方が良いような気もします。

修理の依頼をする時は

mineo端末の修理を依頼する時は

1.通話料無料の端末安心サポートダイヤルに電話する

2.自宅に故障した端末を引き取りに来るので代替機と交換

3.修理

4.自宅に修理した端末を持ってくるので代替機を返却

って流れになるみたいです。修理時に端末のデータは消去されるのでバックアップや、修理済み端末の各種設定は自分でする必要があります。

「arrows M02」の保証と「端末安心サポート」

1年の保証期間内は対象外もあるでしょうけど無償で修理、保証期間の1年を過ぎると「端末安心サポート」に未加入の場合は修理費は見積する事になるみたいですね。見積後、未修理でも修理見積り代金3,240円(税込)、事務手数料3,240円がかかるようです。

「端末安心サポート」で補償されるのは「正常な使用の元で発生した自然故障」「火災による焼失や水濡れ、その他偶然の事故による破損」で

補償されないのは「火災による焼失を除き製造番号が確認できない端末」「出荷時のOSバージョンをダウングレードした場合」だそうです。

OSのダウングレードが補償の対象外っていうのはちょっと意外な感じですね。OSのバージョンアップ・アップデートなら対応する可能性があるけど、そもそもダウングレードは想定していないって事なのかな。

まあ、有料の補償とはいえ「端末安心サポート」のお世話にならないで済めばその方がいいんですけどね。

詳しくはこちら mineoユーザーサポート 端末安心サポートについて教えてください。http://support.mineo.jp/usqa/service/option/ansin/4206865_8861.html

<おススメ記事>

「arrows M02」を2週間使ってみて

「arrows M02」の購入申し込み

「Xperia ZL2 SOL25」の電源が入らなくなった

sponsored link



sponsored link

アーカイブ