これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

@nifty WiMAXを解約

time 2015/08/30

@nifty WiMAXを解約しました。

しばらくは@nifty WiMAXとmineoの組み合わせで行こうと思ってたんですが、WiMAXでの1ヵ月のデータ通信量が2GB~3GB程度と少ないので、今後はスマホのテザリングで済ませるか、WiMAXよりも料金が安い格安SIMを使ったモバイルルーターにしようかと思います。

WiMAXの場合は2年契約で月額4,000円程度かかるけど、格安SIMのデータ通信のみのプランなら縛りも無いし、3GB程度の通信量なら月額1,000円程度ですからね。

2年契約の違約金(たぶん14,000円)がかかるのは痛いけど、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11もほぼ無料(クレードル付きで1円)でキャッシュバックも15,000円あったので仕方がないですね。

sponsored link

@nifty WiMAX&@nifty ID 解約の流れ

1.@niftyトップページからログイン 画面右上の「登録情報」をクリック

2.「お客様情報 / お手続き」から「高速モバイル通信のお手続き」の「@nifty WiMAXのお手続き」をクリック

3.「ご契約の解除・解約」から@niftyのIDも不要なのでIDと@nifty WiMAXの両方が解約できる「@niftyの解約」から「ID契約も含め@nifty WiMAXを解約」をクリック

4.「解約のお手続き」の「お手続き」接続サービスの解約「解約手続きを進める」をクリック

5.「解約手続きをする前に」で確認事項などが表示されるので良ければ「お手続き」の「解約手続きを進める」をクリック

6.「解約」解約後の請求についての注意事項(解約当月の料金は全額発生する、クレジットカード支払いは請求が遅れる場合がある、解約後3カ月は@nifty IDとログインパスワードでログインできる)が表示される。「次へ」をクリック

7.「解約希望日の選択」で解約希望日を選択。よければ「確認」をクリック

8.解約 [申請内容の確認]でもう一度確認しよければ「申請」をクリック

9.解約 [申請完了] で終了。その後、@niftyのメールアドレスに「アット・ニフティ解約受付のご連絡」ってメ-ルが届きます。

室内で電波が弱いけど、昼頃でも遅くなりにくい

WiMAXの解約を決めたもう一つの理由は「室内で電波が弱い」って事です。自宅や職場でも窓際なら普通に使えるんですけど、建物のちょっと奥の方に行くと圏外になりやすいです。10畳ほどの広さの職場でも窓際ならアンテナ2本~3本ですが、部屋の奥の方に行くと圏外になっちゃいます。あと金属製の雨戸を閉めるのもダメですね。

mineo(auプラン)や以前使っていたBIGLOBE LTE・3Gは昼時や夕方などに通信速度が遅くなりますが、WiMAXは時間帯によって通信速度が極端に遅くなるような事は少ない印象です。ただWiMAXはWiMAX 2+でもアプリなんかで測ると、時間帯関係なく通信速度にバラつきがあるような感じで、数字的にはそれ程速くはありません。まあ繋がれば普通に使うのには問題ないですけどね。

今は縛り無しの格安SIMもあるし、やっぱりもう少し室内でも繋がりやすくならないとWiMAXも厳しいんじゃないかなと思います。

<おススメ記事>

「mineo」と「WiMAX 2+」の通信速度

「mineo」と「BIGLOBE LTE・3G」の通信速度

取り敢えず「mineo」+「WiMAX 2+」にしよう

sponsored link



sponsored link

アーカイブ