これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

「オリコETCカード」使用2回目 2016年1月17日

time 2016/01/17

2016年1月17日、市川に住んでいる親戚が入院した為、高速道路&有料道路を使って市川の病院までお見舞いに行きました。

オリコETCカード」を使ったのは東関東自動車道の富里~宮野木ジャンクション→京葉道の市川インターチェンジまでの往復。走行距離は東関東自動車道&京葉道路の距離が約40キロ、一般道が10キロで、片道約50キロ。料金は東関東自動車道が1,020円で京葉道路250円でした。

「オリコETCカード」は「有効期限月の3ヶ月前から起算した過去24カ月間」にETCカードの利用が無いとカードが更新されないんですよね。自分の場合「オリコETCカード」を 2020年4月~2018年5月 の間に利用しないとETCカードが更新されません。

sponsored link

京葉道路は空いていた

京葉道路って平日に仕事で利用すると上りは「武石」あたりから全体的に、下りは「船橋料金所」でめちゃくちゃ混むイメージがあったんですが、今日は行き(10時頃)も帰り(15時頃)も全然空いてましたね。東関東自動車道&京葉道路を走っていた時間は行きも帰りも40分以内。帰りの上り側はやや渋滞していた感じもありましたが、平日の京葉道路の方が全然渋滞してると思いました。

東関東自動車道は上りでも千葉北インターチェンジや宮野木ジャンクション辺りまで来ないと混んでる事って無いですね。渋滞になるとすれば高速を降りて一般道に合流する場所とかかな?今回は利用してませんが、千葉北インターチェンジの16号線に合流する出口(千葉北警察の近く)は大型車も多くかなり混むイメージがあります。

個人宅は分かり難い

市川の病院に行くだけなら、カーナビを使えばそんなに難しくは無いんですが、他の親戚の家に寄って車に乗せていかなければならず、カーナビを使っても土地勘のない所で個人宅まで行くのはかなりめんどくさかったですね。

個人宅の場合、カーナビに住所を入力しても「だいたいこの辺」みたいな感じでしか表示されないんですよね。特に今回寄った市川(JR本八幡駅や京成八幡駅付近)は住宅地に入ると道が狭く車がすれ違うのもギリギリなうえに一方通行も多かったりして、なかなか目的地に辿り着けませんでした。

それに自分以外は年寄ばっかりだったので、運転中にGoogleマップやストリートビューで調べてもらう訳にもいかず、分からなくなったら車を止めてスマホで調べたり、表札を確認したりの繰り返しで何とか目的地を見つけられました。一方通行で車1台しか通れない狭い道に入り、そこから曲がって一本奥の道(しかもその先は行き止まり)に入って行った、かなり奥まった場所でした。

腰が痛くなった

入院した親戚は思ったよりも元気でした。80過ぎの高齢者なので色々と心配していたんですが、入院から数日たっていたせいか、普通に食欲もあり喋りもはっきりしていましたね。

今週中に行う検査で、何かの数値が改善していれば直ぐにでも退院できるそうです。ただ去年も何回か入院しているみたいなので、心配な部分もありますけど。

自分も合計で3時間近く車を運転していたせいか、自分の腰がかなり痛くなってしまいました。こういう痛みって一晩寝たくらいじゃ治らないんだよな・・・明日の仕事は腰がかなりつらそうです。

<おススメ記事>

「オリコETCカード」を使いました。2015年12月30日

「オリコETCカード」を申し込みました

「Orico Card THE POINT VISA」をゲット!

sponsored link



sponsored link

アーカイブ