これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

ビートソニック「QBD23」と「QBA29」を購入

time 2015/05/01

車のダッシュボードにタブレットを取り付けるためにビートソニック「QBD23」と「QBA29」を購入しました。「QBD23」は1DINの空きを利用するタイプのスタンドで価格は約3,700円、「QBA29」はそのスタンドに取り付けるタブレット用のホルダーで約2,100円でした。

元々「Nexus 7(2012)」+アプリの「NAVIelite」をカーナビ代わりに使っていて、同じくビートソニックの「QBD27」&「QBA35」を1年ほど使っていたんですが、ダッシュボードに取り付けるジェルの付いた吸盤が弱ってきて取れちゃったんですよね。

ジェル吸盤は水洗いすれば再利用できるみたいですが、暫く使っていたらまた吸盤部分が剥がれてきてしまったので買い替える事に。なので今度はジェル吸盤ではなく、1DINに差し込んで使うタイプのスタンド「QBD23」を買ってみました。

5インチクラスのスマートフォンなら150グラムですが「Nexus 7(2012)」は340グラムと結構重いので、タブレットの場合ジェルの付いた吸盤だけではきついのかな?最近「Nexus 7(2012)」から買い替えた「Xperia Z3 Tablet Compact」も270グラムあるしね。

薄型でダッシュボードに取り付けても邪魔にならない「QBD27」は気に入ってたんですが、ジェル吸盤よりも取れ難そうな1DINに咥えさせて粘着テープで取り付けるスタンド「QBD23」を選びました。

sponsored link

1DINに取り付けるスタンド「QBD23」

QBD23
「QBD23」は稼働箇所が多く見やすい位置に調整できるかと思ってたんですが、デザイン上どうしてもタブレットを取り付ける位置が助手席寄りになっちゃうのがちょっと気になります。

1DINボックスの一番右寄り(向かって)に取り付けてもホルダーを取り付けるアーム部分は1DINボックスの中央くらいになっちゃいます。スタンドの可動部分でタブレットが運転席寄りになるように調整しようとするとタブレットが斜めになってしまいちょっと見にくい感じです。

まだ馴れないっていうのもあるんでしょうけど、今までタブレットを取り付けていた位置よりも遠くなり、視線の移動が多くなるように感じます。

「NAVIelite」はタブレットを横向きにして使うアプリで、画面が分割されて向かって左側にも地図が表示されるので、画面の向かって左側を見る時は特に気になります。あと走行中は結構タブレットが「揺れ」ますね。

iPadもOK「QBA29」

QBA29
ホルダーは「Xperia Z3 Tablet Compact」を横向きに取り付ける場合、今まで使っていた「QBA35」は上下一か所づつから挟み込むタイプなのでタブレットの中心部分にある電源やボリュームボタンと干渉してしまのが不満でした。

新しく購入した「QBA29」は上下二か所づつで固定するタイプで電源やボリュームボタンとは干渉しないんですが、「QBA29」の高さを一番引きくしても「Xperia Z3 Tablet Compact」を横向きにするとゆるくてしっかり固定できません。

縦方向(タブレットを横向きにした場合)にも隙間ができるし、「Xperia Z3 Tablet Compact」は薄いので奥行にも隙間ができてしまいます。

取り敢えず「QBA29」に「Xperia Z3 Tablet Compact」を取り付けて隙間がある緩い状態で30分くらいカーナビとして使ってみたんですが、緩くてもタブレットが動いてしまうような事はありませんでした。暫くは緩いままで使ってみようかと思います。

実際に取り付けてみて

上向きにすると


下向きにすると

こんな感じです。

まだ取り付けたばかりで見慣れていないって事もあるんでしょうけど、実際に取り付けてみると「QBD23」と「QBA29」の組み合わせはかなりゴツイ感じですね。特にホルダーの「QBA29」はiPadも付けられるのでちょっと大きめな感じです。

あまり使いにくいと感じるようならスタンドやホルダーを買い替えてタブレット+「NAVIelite」を使うより、ディスプレイが大きめのスマホとカー用品店で安い適当なスタンドを買った方が良いかもしれないなぁ・・・


<おススメ記事>

「Xperia Z3 Tablet Compact」と「DK40」買いました

sponsored link



sponsored link

アーカイブ