これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

停電中のスマホのバッテリー

time 2019/09/21

記録として停電中のスマホ、バッテリー関連について書いておきます。

自分の住んでる地域では台風15号の影響で9日~12日の午前中まで停電してました。

東日本大震災の時でも停電は数時間くらいだったので、3日間の停電しっぱなしってのは初めての経験。

データ通信のみのmineoのauプランとイオンモバイルのドコモ音声通話プランを使ってるんですが、auの方が安定して使えてましたね。

ドコモはスマホも繋がらないことが多かったし、停電復旧後も17日の連休明けくらいまではスマホの表示が「3G」になったりしてました。

停電中の場所から停電が復旧した場所へ行くとスマホも普通に使える場合が多かったです。

スマホのバッテリー

自分の住んでる地域でも、停電初日の夕方から防災無線で携帯電話やスマホを充電できる場所を案内してたし、2日目に行ったイオンでも充電できるスペースを開放してるみたいでした。

利用しませんでしたが、こういうのはありがたい。

「Anker PowerCore II Slim 10000」、「Anker PowerCore 10000」、auの「R02P002L」(5,000mAh)の3つがほぼ満充電だったので利用しませんでしたけど、スマホの充電はみんな気になるだろうしね。

初日と2日目で「Anker PowerCore 10000」をほぼ使い切り、3日目4日目は「R02P002L」を使用で、4日目「Anker PowerCore II Slim 10000」を使う前に停電は復旧しました。

停電だとテレビも見られないし、ネットもスマホ中心になるのでモバイルバッテリーは必須ですね。

ただ、停電が4日目以降も続いてたらモバイルバッテリーも使い切ってたかもしれないしなぁ。

モバイルバッテリーも10,000mAhだと充電に時間がかかるし、災害時に皆が使うような充電できる場所ではチョット充電しにくいかも。

今度モバイルバッテリーを買うとしたら、急速充電の性能が上がったものを買いたいですね。

sponsored link

停電中に買ったもの

車のシガーソケットから充電するタイプの充電器を購入しました。

ノジマ電機で1,500円位だったかな?

本体からiPhone用のケーブルが出てて、それとは別にもう一つUSBが使えます。

シガーソケットから充電する充電器があるのは知ってたけど、普段車に長時間乗ることが少ないので買ったことはありませんでした。

今回初めて使ってみたんですが、ある程度の時間エンジンがかかってないとダメですね。

30分くらい車に乗ってて「iPhone SE」で30%くらい充電できました。

今回の停電時にはそれなりに役に立ったけど、実用的かっていうとちょっと微妙かも。

<おススメ記事>

モバイルバッテリー「Anker PowerCore II Slim 10000」購入

auのモバイルバッテリー「R02P002L」を使ってみた

モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」購入

sponsored link



sponsored link

アーカイブ