これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

レンタルサーバー「WPXクラウド」更新

time 2016/04/01

k20160401

wpXクラウド

このブログで使ってるレンタルサーバーWPXクラウド」の契約を更新しました。自分は1ヶ月540円(税込)と一番安い「グレードA」で契約していて、6ヶ月分の更新したので3,240円。1ヶ月単位で更新可能ですが12ヶ月契約にしても割引とかはありません。

「WPXクラウド」は独自の高速化システムを採用したワードプレス専用のレンタルサーバーで、使えるワードプレスは1つだけ。1つのブログ(ワードプレス)しか運営できません。

sponsored link

「WPXクラウド」のイイところ

「WPXクラウド」は初期費用無料。サイトの規模やアクセス数に応じて7つのグレードがあり、月額料金は「グレードA」の500円(税別)~「グレードX」の50,000円(税別)まで。

ワードプレス専用で高速化されたサ―バーだけあって、ワードプレスの管理画面の表示も早く感じます。

「WPXクラウド」不満なところは

ワードプレス専用サーバーで使えるワードプレスも1つだけ。「WPXクラウド」で使ってるドメインのメールが使えないのもマイナスかな。

「WPXクラウド」は初期費用無料ですが、サーバーのグレードを上げていくとその分料金は高めな感じですね。

他には高速化のためのプラグイン「wpX Cache Controller」は必須で、他のキャッシュ系プラグインはエラーが出たりするらしい。(他にもダメなプラグインがあるみたいです)

サーバーの選び方

自分みたいなサーバーの知識が無い人間には、レンタルサーバーを選ぶのもなかなか難しいですね。自分が今まで契約したレンタルサーバーのイメージだと

イメージ的には初心者向けの

「ロリポップレンタルサーバー」(ここも今はグレードアップできるみたいです)

幾つかのサイト・ブログを運営したいなら

「ヘテムル」

「Xサーバー」

ワードプレスだけしか使えなくても良いなら

「WPXクラウド」

「WPXレンタルサーバー」(こちらはワードプレスが10個&メールが使えます)

ってところかな。

自分は一番最初に借りたレンタルサーバーは「ロリポップレンタルサーバー」で、次に「ハッスルサーバー」「さくらのレンタルサーバー」「ヘテムル」で、現在は「WPXクラウド」&「Xサーバーx10」を使っています。

「ロリポップ」を利用したのは、初めてワードプレスを使おうと思って検索したサイトに設定の仕方などが詳しく書かれていたからです。その時は今みたいに「簡単インストール」じゃなかったんですよね。「パーミッション」がどうとか意味は全く分からないけど、そのサイトにかかれている通りに見よう見まねで何とかインストール・設定して、ブログも2年位運営してました。

「ハッスルサーバー」はもう一つワードプレスのブログを作る為に借りて2年ほどでブログ閉鎖で解約。

「さくらのレンタルサーバー」は複数の趣味のサイトとワードプレスを作る為に借りてたけど、サイトを更新しなくなり2年位で解約。

「ヘテムル」は「さくら」の一部サイトの移転先&新しいワードプレスのブログを複数つくりたかったので契約。3年位借りてたかな?

「WPXクラウド」は「ヘテムル」のワードプレスを移転しようとして失敗し、結局新しいブログを作り直しました。「Xサーバー」は「ヘテムル」から一部サイトの移転用に借りています。

サーバーのトラブルは意外と少ない

トラブルらしいトラブルって意外と少ないんですよね。「ロリポップ」でワードプレスを使っていた時「アクセスが多い」って警告のメールが届いたくらいかな。

後はサーバー会社側の問題で「ロリポップ」と「ヘテムル」が表示されなくなる(サーバーが落ちる?)ってのは1回~2回くらいありましたね。これは自分じゃどうしようもないですけど。

ただ自分でワードプレスのテンプレートをいじってブログが表示されなくなった事や、サーバーの移転で失敗した事は何度かあります。

特にワードプレスでサーバーの移転の失敗があったので、サーバーを移転しなくてもサーバーのグレードを上げられる「WPXクラウド」を試してみたってのはありますね。まだグレードを上げるところまでアクセスが無いのが悲しいですが(笑)。

おススメのレンタルサーバー

wpXクラウド

エックスサーバー

wpXレンタルサーバー

ロリポップ!

ドメインはムームードメイン
を使っています。

<おススメ記事>

「ぷらら光」に乗り換える?

「ESETファミリーセキュリティ」購入

sponsored link



sponsored link

アーカイブ