これイイよ!

スマートフォンやタブレット、パソコン

「Xperia Z3 Tablet Compact」を Android 6.0.1にアップデート

time 2016/06/08

Xperia Z3 Tablet Compact」をAndroid 6.0.1にアップデートしてみました。すっかり忘れてましたが、「Xperia Z3 Tablet Compact」のAndroid 6.0へのアップデート自体は5月10日から開始されてたんですよね。

自分が良く使うアプリ、カーナビアプリの「NAVIelite」と電子書籍用のアプリ「SONY Reader」も大丈夫そうなのでアップデート開始。

sponsored link

「Xperia Z3 Tablet Compact」Android 6.0.1にアップデートの流れ

1.ステータスバー(通知バー)から「ソフトウェア更新」をタップ

2.「ソフトウェア更新」の「Xperia本体ソフトの更新」の「インストール」をタップ

3.再起動

4.ドロイド君のお腹がクルクル

5.再起動(ここまでで約5分)

6.「Androidアップグレード中 291個中 〇〇このアプリを最適化しています」&「NFCファームウェア更新」や「Google Play開発者サービス」等のアップデート

で終了です。アップデートにかかった時間は約20分。この後、他ソニー系のアプリも更新しておきました。

Android 6.0.1にアップデートしてみて

k20160608-2

まだアップデートしたばかりですが、普通に「Google Chrome」や「Gmail」を使う分には遅くなったような感じもしないし、特に問題も無く使えてます。

「SONY Reader」はちょっと変わった

「Xperia Z3 Tablet Compact」でよく使うアプリ「NAVIelite」と「SONY Reader」のうち電子書籍用のアプリ「SONY Reader」はアプリの動きがちょっと遅くなった感じがします。

「SONY Reader」のバージョンも関係あるのかも知れませんが、漫画のページをまくる「スワイプ」の動きに対する反応が変わった感じがします。

指の動きに画像がついてくるような感じが無くなり、画面を人差し指で「なぞる」っていうよりも「横に弾く」ような感じで、画面に指が触れてる時間を短くした方がページをめくりやすいです。

「NAVIelite」はアップデート後、試しに1回短時間(目的地まで約10キロ20分ちょっと)使っただけですが特に問題無く使えました。アプリの動作が遅くなったと感じるような部分もありません。

自分の場合は「Xperia Z3 Tablet Compact」では基本的にGoogle系のアプリと「NAVIelite」と「SONY Reader」が使えればいいと思っているので、Android 6.0でこのくらい使えればもう1年位は持ちそうかな。

SONYもタブレットからは撤退なんて話も出てるし、次にAndroidのタブレットを買うなら8インチ以上のNEXUSシリーズにしようかな。

<おススメ記事>

「Xperia Z3 Tablet Compact」を Android 5.1.1にアップデート

auのAndroid 6.0へのバージョンアップ予定機種

「Xperia Z3 Tablet Compact」と「DK40」買いました

sponsored link



sponsored link

アーカイブ